着物でスケボー

about SAKAI

​※初めにお伝えしますが私は無口なほうです

「小牧市」と言うとあまり良い治安ではない荒い人の多くマナーがないと笑われ知能が低いとバカにされアジアの外国人が出稼ぎで住む地域と言われますが小牧市の職員はそれを知らないのか高飛車な人ばかりです ご先祖様の入った江戸期の前から江戸期明治期大正期昭和の後期頃までは笑われる地域ではありませんでした(小牧には「二重堀」があるなど大変栄えた町でした

私個人への家をバカにする2016年からの執拗な嫌がらせをきっかけに酒井本家への小牧市職員からの嫌がらせを2020年5月よりお話ししています

今まで全く気にしていなかった①街は自分達が先頭に立って変えている②お前の家はオワコン③日本の教育を変えているのは自分達④今の尾張はどこよりも上 などを田中美妃に言われています

(「酒井が江戸時代に何の関係があるの?」や「酒井が江戸時代のものを管理出来る訳ないでしょう しゃしゃり出るな」と言われたこともあります。何も無くした現在の小牧・尾張を自慢しているのが私個人に嫌がらせする小牧市の職員自慢をしている田中美妃とそれを指示している田中の小牧小学校勤めからの不倫相手※1で私を見かけるとべーする戸松俊輔です。)※1資料による 2013年戸松 大城小より小牧小へ新任 2015年田中 北里中より赴任 2016、2017、2018年同学年で勤務 2019年戸松 光ヶ丘中へ転勤 戸松は何様なのか不明

何故私はこんな人たちに心臓疾患が悪化する程の苦労と我慢をしなければいけないのですか?

​私は田中も戸松も存じ上げない人たちです 古くから小牧で酒井本家をバカにしている人たちをわざわざ覚えさせられました

酒井について

(略系)野見宿禰土師氏大枝氏大江氏海東氏境氏酒井氏

             新田氏義重系大館氏酒井氏

- 酒井源(みなもと)本家(ほんや)東部丘陵西端尾張へ衛門のため(権現様に向かっての 後の小牧市向町 現在小牧市小牧1丁目・2丁目・3丁目内)三河方面より移り住み(新田氏大館氏の紋であるかたばみ紋 ※新田氏大館氏は男性

※三河方面より移り住みより遥か前の縄文・弥生時代のご先祖様は愛知県設楽町の上ヲロウ下ヲロウ遺跡(周堤のある"寒い"北地から南へ移動、遺跡の丸くの特徴)など参照

江戸時代末期まで  荒れていた尾張を江戸同様誇れる安全な江戸町した代々の尾張(那護)藩士 木曽街道や驛などまちづくり・建築など携わり

江戸時代中期〜後期前半には祖先ルーツ(北米方面から南へと移動)であるアジア以外の海外との開けた交流(貿易・交通など)

​江戸期の藩で主に東日本にご縁地域多数 

廃藩置県で藩が廃止されてからは昭和中〜後期頃まで養蚕業(曽祖父の代まで、桑の木は現在の小牧市安田町内に桑畑)・昭和後期まで建築業(祖父の代まで)

西源寺が檀那寺 浄土真宗大谷派 本山東本願寺 -

※東部丘陵西端

酒井のご先祖様方は公人で儒学の精神を持って生きられた立派で穏やかな方々です

真面目で穏やかで優しくユーモアなほう 固くて融通が効かないほうではありません

うちは現在の尾張の見栄っ張りな田舎の感覚の中の悪い噂ばかり作られている被害者

私は祖父母に厳しく曽祖母に優しく育てられました

小牧から酒井本家を消す為 歴史を改竄され続け(話の通じない人が多い地域な為)ずっと我慢してきたご先祖の思いを受け継いだ両親の苦労を私の代が全て受けたいと思っています

​私は酒井のご先祖様方を馬鹿にし続けている古い時代の犯罪者といろまち子孫の多い尾張・現在の小牧市(尾張みょうじ)が好きではありません

(勝手な噂を流された為再度言いますが昭和中後期まで養蚕業の為 軍人さんではありません 昭和後期まで養蚕業時の蚕が残っていました

軍人さんは酒井本家の元々の敷地内にある西の家※うちとは別系の墓 西の家の系は三渕、片町にもあり)

戸籍を触られた上に 嫌がらせがあるため亀趺の墓を含んだ酒井本家の墓(私の知る限り約20〜25基【35.292347, 136.923648】)全て元々あった場所とは別場へ預けざるを得ませんでした

そして代々のご先祖様が眠っていた土の元の墓の上には現在他人の墓があります

​私がご先祖様が眠っていた墓を見た最後の子孫です

現在私個人が受けている嫌がらせは大江の頃にされたと勝手に※田中美妃談・小牧市応時中職員言っている当時の罪人への同様の「監視」と言っていること※田中美妃の幼稚な「洗脳」(体の共有、脳の入れ替え、感情、記憶を消すなど気持ち悪い話)の遊び・からかいです(2016年から2022年現在も続いています)

​知らない人が増えた現代は簡単に「お前を消す」と言われる時代

東洋と言っていただけていた日本らしいオリエントが昭和後期からなぜ壊されてしまうのか

日々何かしら学び 今後も海外(アジア以外)の繋がりのある方々・系の方々から学びたいの意欲さえも笑われる様な日本になってしまったこと

酒井本家の代々のご先祖様方や皆様方の先輩方はどう見ていらっしゃるか うちは迷惑です

このまま貧しいアジアの一つに更に成り下がるのにうちを巻き込まないでください

私は大おじいさんの孫として源の育ち・東洋のプライドは当たり前に持ったまま自分の感覚をご先祖様方の教養を大事に穏やかに毎日を過ごしたいと思っています

300年続いた江戸期の繁栄を

その後の明治期大正期昭和後期までといったお世話になった源同士の繋がり

皆様がご存知な正しい歴史に一日でも早く戻りますように

※「縁の下の力持ち」の裏方です

系やご先祖様などの話をすること自体今まで一切ありません 江戸期の藩やそれまでの歴史を軽くさせられていること(うちは一条であることもお考えいただきたい)・私自身への数人(田中((38・女/未婚/小牧市))・戸松((39・男/既婚/小牧市)東洋を知らないアジアの外人)私はこの2人を心の底からバカにしています)による嫌がらせを2016年からされ続けていることを考えお話しています

酒井は欲が深いなど勝手な噂でお世話になった方々との繋がりを無くされ職人の仕事を汚い乱暴な仕事と扱われご先祖様を荒い人だと言われその家だから何をしても乱暴だと養蚕を「蛾」と言い(または読めない)どんな仕事かも知らない誰か分からない人たちにどんどん悪いイメージをつけられそれを鵜呑みにした人たちを私は敬うことはありません

​昭和後期まで普通にあった田畑やお墓が無くなりこの悲しさが「日本人」に何故伝わらないのか不審に思いますが心の底から悲しいことをお伝えします

IMG_5177.jpeg

タブの木

学名:Machilus thunbergii

   タブノキ属

   スウェーデン植物学者ツンベルク 学名ラテン語M

IMG_5171.jpeg

尾張富士方面

​←↑ 現在の小牧市役所内に説明出来る人は居ません

2021年9月現在も小牧市にはご先祖様が生きた跡が多々あります。小牧山や岩崎山の東部丘陵最西端基盤岩がそれです。

当時の岩山の特徴を読み取った豊富な知識とヨーロッパからの技術が誰よりもカッコイイと思っています。

IMG_5181.jpeg
IMG_5182.jpeg

​酒井本家 敬う道

◯茶

◯花

◯香

◯学

◯繋がり(アジア以外の海外)

酒井本家 敬う道

建築・大工(木の井組み・汲み)

着物(絹・織)

能・楽

​◯描・陶

​どなたかの為になる業を

atelier s design office Staff List

Respected helper

*Sakai = " " and "" written in Kanji

 "sake" and "well" 

=祝い酒(建築など祝い事)

もう一つの意味:水鳥、朝、水面に映る柔光線・丸光粒、実

SAKAI masayo

ご先祖様の仕事は全てが教養です。全てが誇りで全て素晴らしく生きた証だと思っています。

​私は子どもの頃からずっと脅され続けてきた人生です。代々の心臓疾患があり、執拗な嫌がらせでストレスからの狭心症が悪化しました。

(息切れで走れなかったり貧血で倒れたりを義務教育時に笑われたりサボってると言われた経験もあります。)

アレルギー:ウリ科果物、シラカバ

 

​正直に真面目に 人を人様と身の回りのものを大切に使いご先祖様の教養のある自然から学ぶ生活に欲などある訳ない育ちにしてくださったご先祖様方を心から感謝し尊敬します

​守護霊様が安心出来る社会に戻ります様に

代々のご先祖様、嫁いでくださったご先祖様が守った向町が、何も無くなってしまったけど気持ちが落ち着く故郷です。

正直、私は現在の尾張の感覚がわかりません。

田中に嫌がらせをされるまでは先輩方から教えていただいていた感覚で普通に生活出来ていたのですが、毎日繰り返しの嫌味(オワコンだとか)の嫌がらせの影響で現在の日本の社会はいろんな人が混ざった社会なんだと気付きました。

私の思う感覚とは綺麗な花を見て素直に「キレイ」と思うこと、休みの日に仕事とは違う学びで「楽しい」と思うことの感覚です。それが無い人・それを奪う言い方の人は田中と同じ人間なのだと今まで気にしていなかった事が分かりました。

この嫌がらせは「アジア人」による「東洋人」への嫌がらせだと世界の方は認識されています。

嫌がらせに対して一言

​人を傷つける・人を脅かすよりも人・物・植物・生物 様々なこの世の全ての命を敬い、温かい人の繋がりを多くの祖父母様は願っていると思っています。

​「キレイなもの」を「キレイでないもの」に「キレイでないもの」を更に「キレイでないもの」にするのが嫌がらせを「癖」と言う田中の性格の悪い嫌がらせのやり方。自分の感覚を大事に。

嫌がらせされて仕事が出来なくなって心臓疾患が悪化してストレスを与えられて普段の生活が出来なくなっているのにそれでもまだ家のことをからかって笑ってる田中美妃と戸松俊輔にはいい加減いい年をした社会人であるなら隠して誤魔化している嫌がらせを認めて謝罪してほしいと思いますが何年も同じだからこのまま謝罪することなく誤魔化して開き直って心貧しく生きるのだと思います。そういう家の人。今までもずっと何かを誤魔化して隠して生きてきたそういう家の人。自分の祖父母も分からない様な。大事に育ててもらった記憶のない人。